デジカメ

最近のデジカメは性能もよく、植物を撮影するのも楽になりました。下の花はラナンキュラス・アルボア。とても味のある咲き方です。あまりに綺麗だったので、デジカメで接写!ここでデジカメで簡単に花を撮るコツを!笑

まず、フラッシュは消して自然光で撮って下さい。フラッシュを焚くと本当の色が出ません。消し方は稲妻マークの斜線が入っているマークを選択すればオッケー!そしてチューリップのマークが接写なので、それを選択。だいたい各社共通です。あとは、窓際や屋外などでパチリ。その時直射日光が当たると難しいので、間接光などやわらかい光がいいですね!また、奥行き感が出るように若干陰が出来る角度にしてください。下のように何輪もマスになってる場合は、フレームの中心に花がデンと来てしまうとよろしくないのでそらし、周りに余計なものが入らないようにしてください。接写にすることで手振れが如実に出てしまうので、石のように固まって下さい!笑 それが難しい。。。シャッターを押すときも人差し指の第二間接まで。よく、押すと同時にカメラまで動いてる方がいますが、NG。一瞬その空間だけ時間を止めて下さい。それぐらいはできますよね!爆爆   下の画像は片手で花を持って片手で撮りました。上2枚は店内の2ヵ所。3枚目は日陰で逆光で撮りました。みなさんも是非オリジナルの写真を撮って、ポストカードなんか作ってみてはいかがですか?そしてご友人などに癒しのお便りなんかいいですよね。きっと喜ばれると思います。

by Sakurai

cimg0894 (2).jpg cimg0893 (2).jpg CIMG0891 (2).JPG

2011年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイテム

  • cimg1155 (2).jpg
  • cimg0991 (3).jpg
  • cimg1151 (2).jpg
  • cimg1150 (2).jpg
  • cimg1148 (2).jpg
  • CIMG1149 (2).JPG
  • cimg1144 (2).jpg
  • cimg1131 (2).jpg
  • cimg1127 (2).jpg
  • CIMG1092 (2).JPG