2010年3月アーカイブ

Rose Passetemps

IMG_1963 (2).jpg

寒いです・・・。底冷えです・・・。真冬です・・・。春なのに・・・。

久々の入荷のパストーンです(切花)  何気に綺麗に撮れました^^

生産者様のご好意で、もう10年も前に店名をつけさせていただきました。最近ではその子孫が違う名前で出回ってます。ほとんどパストーンとしては出回らない、ある意味ミステリアスなバラです。。鉢植えの状態ですと、開いたときはチョコワインカラー、咲き進むにしたがって明るくなり、最後は薄紫をおびた大変上品な色合いに変化します。とある某ロザリアン邸でひそかに生産中です。大事に大事にシークレットローズ的な存在にしたいです。

by Sakurai

騒然

ニュースで見た方もいると思いますが、夕方の原宿駅前は騒然としました。生けこみと買い物に行った帰り、代々木公園下から大渋滞。普段はこんな場所で渋滞することはありません。上空にはたくさんのヘリコプターが旋回しています。なんかあったねこりゃ。。時間も無いので私だけ降りて欽ちゃん走りで店へ。。竹下口に近づくと、パトカー 救急車 消防車 TV中継車などもの凄い数です。駅前通りは封鎖。よく行く弁当屋のにーちゃんに聞くと、竹下通りで人が将棋倒しになったとかならないとか・・・。え、それだけでこの騒ぎかぇ?まるでサリン事件や、秋葉の通り魔事件かのような騒がしさでした。その後の情報だと、有名人が来たというデマ?騒ぎに人が殺到してもみくちゃになり、折り重なるように倒れたりで気分が悪くなったとかならないとか・・・。ミーハー根性丸出しという結果でしょうか。そんなバカな連中もいるかと思えば、大騒ぎする警察やメディア。警察が最初から状況を把握しキチンと対処すれば大事にはならないんですよ。お陰でまじめに仕事をしている人間が被害を被るかたち。時間の無駄。金の無駄。お祭り騒ぎの若者と、暇な警察。騒ぎ立てるメディアの原宿でした。

あ、明日はレッスン。先週に引き続き、春の寄せ植えですよ?めちゃくちゃ可愛い^^今もスタッフが準備に追われています^□^;

by Sakurai

門出

img_1929 (2).jpg週末になると、よく東郷神社で挙式をした方が人力車で原宿駅前を練り歩きます。前後にはハッピを着た親族。チャリン チャリンと金属の杖?のようなものを鳴らしながら来るのですぐわかります。幸せそうな二人を見る、道行く人の表情にグッと来ます。

by Sakurai

img_1957 (2).jpg冷たい春の風・遠くで聞こえるサイレン・横切る野良猫・ギャルの笑い声・冷ややかに見つめる三日月・手裏剣を投げる忍者・避けるオレ・ホームレスの引きずる足音・時間外のカラスの鳴き声・漂う夕食の匂い・ロケットのような新宿のビル・・・。

こないだの21時すぎ、店から駐車場までの9分間の裏道での情景。いつもより何故かゆっくりな足。ふと立ち止まって闇夜に浮かぶ雲を眺める。時間が動いている。人生の中の9分間の情景。短い時間の中に色んな事がある。ゆっくりのようで凄い勢いで動く。この1秒は戻らない。 

人間は何を求めて生きているのだろうか。。何のために人間は存在するのであろうか。。

指先に冷たいものを感じる。。おなかをすかせたワンコがペロッと舐めた。一瞬笑顔になれた。

 

画像は本日仕入れた蘭のデンドロビウム・ディカエオイデス。手のひらサイズです。まず見ない品種です。もうおそらく入らないかも。

by Sakurai

梅に鶯

おはようございます

三連休の初日はやはり高速は大渋滞ですね?。。。そんな連休の朝、車を車庫に入れ店に向かう途中、閑静な住宅街を歩いていると、植え込みの中から鶯の鳴き声。春ですね? でもまだちゃんと歌えていなく、ホ?ホチェチョ  ホ?ホチョ  ホッホ??ホケチョロケ!まだまだですな 笑  がんばれ?

ところで、梅に鶯とよく言いますが、実は梅に鶯はあえて行きません。鶯色という色も、実は鶯の色ではないんです。梅によく行く鳥は、メジロ。メジロは花の蜜を吸いに梅にやってきます。そして鶯色という色はメジロの色。昔の人がメジロを鶯と勘違いしたのでしょう。鶯の色は茶がかったグレーです。鶯は子供のころ近所の林に、じいさんと罠を仕掛けにいって捕まえて飼っていました。動植物は子供のころから好きで常に回りにいましたが、鳥は絶えたことはありませんでしたね?。鳥類にはめちゃくちゃ強いです^^なんでも聞いてください笑。今飼いたい鳥は?ヒクイドリ! 気になる方はググッて見てください^0^v

今日もこれからレッスンです。今日はスプリングガーデン。春の寄せ植えです。

by Sakurai

みごろ

IMG_1944 (2).jpg

お店の近所の雪柳。昨夜の帰り道に街灯に照らされて、冷たい風に美しく揺らいでいました。ふと立ち止まって見とれていると、足元のワンコが二匹そろってボトリ。。。笑

年度末の連休前で、この時間も街は大渋滞のようです。渋滞を回避して、今日は早く寝ようとします。すでに眠いzzz...

今日も一日お疲れ様でした?^0^v

by Sakurai

マイコレクション

img_1935 (2).jpg超どアップでいきますよ!なんとも美しい葉脈のクロコダイルファーン。学名はミクロソリュームというシダの一種で独特な模様です。女性にはウケませんね!^^;レザーのような質感がたまりません。。

そして下が、みなさんご存知のセントポーリア。ただこちらは原種のイオナンタで、あまり出回っていません。アフリカの山奥にはこんな綺麗なセントポーリアが咲いているんですね!夢が膨らみます。

我が家のほんの一部を紹介いたしました。

by Sakurai img_1932 (2).jpg

Tea room

img_1855 (2).jpg IMG_1852 (2).jpg

今日の東京は朝から暖かく、日中は20度近くまで上がるらしいです。でも、風がかなり強くて外の花が吹き飛ばされないか心配です。そんな土曜の朝は品川まで配達。交通情報を聞いていると、高速は行楽地などに向かう車で大渋滞だとか!ウヒヒ(黒い爽快感)←やな奴!笑 そんな混んでいるとこ行ってもイライラするだけ!休日は癒されるとこに行きましょう! え?どこだって!? 言わせるのですか!?しょうがないな?もう。。。笑 ふふふ  パストーン  あ?言っちゃった・・・爆爆

さて?

たまには2FのTea roomのご紹介でも。。と言っても、2Fのほうがよく知ってる方のほうが多いという現実も。。2Fに行くには花屋を通過しないといけません。いったん除菌ルームのように花の香りのシャワーを浴びてから2Fへ。。混んでいなければ、原宿とは思えないゆったりした時間が流れます。目の前には神宮の森。メニューは飲み物とケーキたち。。定番のケーキをはじめ、大人気の手作りチーズケーキや、最近ではガトーショコラもお目見え。数に限りがございますので、売り切れ御免です。他にも可愛いストラップや、スプーン、ポストカードなどの小物。英国王立園芸協会の食器なども販売しています。ちょっとしたお土産に喜ばれますね!

帰りはもちろん花屋でお買い物!!!ですよ!!笑

平気で素通りしていくステキなお客様が??笑

ちょいとお客さん!なにかお忘れではないですかい?笑

いやいや、、それは冗談!^^

お花の香りに包まれて、お茶を飲みながら、心地よい時間をお過ごしください。。^ネ^

 

今日はこれからレッスンです!可愛い春色のプリザーブドフラワー

みなさん、気をつけていらしてください^^

by Sakurai  

つい目がいってしまうもの

img_1917 (2).jpg先日の目力アップ!に続く、面白い街のサイン。古い額縁屋さんです

「ホド」がやや小さいとこにグッと来ます!

なんか自分の体のどっかに、引っかかるノリ。

こういう感じ

好きかも。。笑

by Sakurai

 

 

ノスタルジー

img_1910 (2).jpg

おそらく誰もが見たことのあるローダンセ。子供のころ、家にドライフラワーとしてあったのを思い出します。必ずあったようなイメージ。昔はドライフラワーといえばローダンセみたいな感じでした。最近はめっきり少なくなったような気がします。懐かしさからか、市場に出ると買ってしまいます。何気に好きな花です。今の花屋さんにはあまり好かれない花かもしれません。

by Sakurai

img_1902 (2).jpg今日の東京は初夏のような天気で、仕事するのがもったいないぐらいです^^居眠り運転は気をつけないと!明日は冬に逆戻りらしい・・・。そんな寒い明日と来週のレッスンは、春色のプリザーブドフラワー。画像は見本を制作しているところです。生徒さんが喜ぶ笑顔を思い浮かべながら。。^^お楽しみに。

因みに携帯からもブログが見れますのでチェックして下さいね。わかりづらいですが、TOPページの右下にQRコードがありますので、そちらからアクセスしてください。

by Sakurai

かわいい

かわいいブリキのポットが入荷しました。穴が開いているので植木鉢でもいいですし、プラスチックの落としが入っていますので、生花を入れて花瓶にもなります。めちゃくちゃ可愛いです^^白と赤のみです。疲れて帰っても、玄関先にあったらきっと癒されますね!

by Sakurai

IMG_1892.jpg

2011年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイテム

  • IMG_1963 (2).jpg
  • img_1929 (2).jpg
  • img_1957 (2).jpg
  • IMG_1944 (2).jpg
  • img_1932 (2).jpg
  • img_1935 (2).jpg
  • IMG_1852 (2).jpg
  • img_1855 (2).jpg
  • img_1917 (2).jpg
  • img_1910 (2).jpg