2010年2月アーカイブ

蝶たち

img_1869 (2).jpg美しい蝶が入荷しました。今まで扱ってなかった品種です。どれも本当に美しい!特に右下のモルフォは、薄いフィルムを貼っているかのような繊細で透明感があり、目を惹きます。最近蝶の標本は人気があって、場所柄アパレルの方や、若い女性が買っていかれます。インテリアとしても存在感があり、プレゼントにも喜ばれます。取引先の業者さんが現地でモルフォ蝶を見に行ったとき、2?先から飛んでいるのが見えたそうですよ!太陽光に照らすと確かに眩しいです。価格は¥3,000?¥5,000で?す。

by Sakurai

 

花の色

img_1875 (2).jpg img_1870 (2).jpg img_1871 (2).jpg

このような二色の花は好きですか??私は結構好きで、よく仕入れてきてしまいます。。 ただ、女性ウケしないんです。。聞いた女性、みんながあまり好きではないと。。 女性は、やっぱり可愛い系の色が好きみたいです。パステル系のやんわりした感じ? 私はなんでも好きですが、一番下のチューリップ「エステラ ラインベルト」のような、パキッとした感じ が特に好きです。上のバラは、甘い濃密な香りの「クレイジートゥー」。剣弁咲きで、それほど花びら の数は多くないですが、綺麗な正統派な咲き方をします(牛肉っぽい?)。真ん中が「フィスタ」。大輪 で枚数が多く、 とても存在感があります。現在お店には、濃い紫のイングリッシュローズ系の「ロワイ ヤル」。イヴピアジェの仲間の「イヴパッション」など、一輪でも見ごたえのあるスーパーローズ達が、 店内を香りで満たしています。この他にも春の花がたくさん入荷していますので 週末は是非、原宿の秘密の花園に迷い込んでください^^迷い込んだら最後。 買うまで出られませんよ。ヒヒヒm^□^m 爆爆爆

by Sakurai

接客

接客の仕事をしていてると、よそでの接客の対応が気になる。と言うか気にするようにしている。常に客観的に見るようにしている。先日ヒドイ接客をされた。無愛想とか、態度が悪いと言うのは基本的にNGですが、先日のは良かれと思ってやっていることが裏目に出てしまったケース。某有名ペットショップの「ペットのコ〇マ」   都内ではそこらじゅうにあります。どこの店舗かは言いませんが、かなり広い売り場。店員も10人ぐらいはいましたが、一人が「いらっしゃいませ?!」と大きい声で言うと、それに呼応して、あちこちから一斉に「いらっしゃいませ?!いらっしゃいませ?!」と大合唱。しかもほとんどが女性だから甲高い声で・・・。びっくりしながらも、缶ジュースぐらいの大きさの熱帯魚のえさを持ってレジに。。レジに到着する前に、すかさず横から店員がエサを取り上げ、「こちらでよろしかったですか!?」私の一番キライな「よろしかったですか!?」が出ました。最近の子はなんでそれを使うんでしょうか。「よろしいでしょうか!?だろ!ぼけ!」と後ろから蹴り入れたくなりました。ムッとしながら会計が済み、商品を取ろうとしたら無い。店員が後ろに回って商品を持ち、「店内あとはご覧になりますか!?」って、もう用は済んでんですけど・・・。

そしてトドメは、「出口までお持ちしますね?ぇ」満面の笑顔で。。こちらが両手に大荷物持っていて当店みたいに出入りがしずらい店ならわかります。けども、両手ぶらのブランブラン。しかも広くて障害物無しのバリアフリー。あんな小さいモノを。。もうギャグかと思ってズッコケそうになりましたよ。最近ズッコケてないんでいっそうの事、ズッコケて見せてやりゃ?よかったかもですね!カッコ笑い  

当店が完璧な接客をしているとは言いえませんが、なんでも臨機応変に対応したり、いい塩梅でお客さんとのやりあいをしようと心がけています。なんて偉そうなこと言いますが、もちろんクレームや嫌がらせもあります。反省と勉強の毎日です。植物を扱う仕事なので、当然知識がないと勤まりません。と言うか知識がある人間が勤めるべきです。

自分が好きな植物をお客様が興味を示してると思うと上がります!^^だからついつい勧めちゃいます。そして、一言二言知識をそえてあげると喜ばれます。何でも義務的になったり仕方なく事を進めると、良くない方向に行ってしまう気がします。

自分自身が植物の素晴らしさに感動し、花の美しさに魅せられ、香しい香りに興奮し、その植物の真の素晴らしさをお客様に伝えられた時、初めて良い接客が出来たなと思います。これからも植物の感動を伝えられるよう頑張って行きたいと思います。

by Sakurai

オーキッド

9.16 005 (2).jpg今日のレッスンは、「鮮やかなオーキッドアレンジメント」世界らん展の季節に合わせて行っています。この時期は蘭の花がたくさん出回ります。みなさん四苦八苦!笑。でも思いのほか、みなさん素敵にかっこよく、斬新にアレンジされてました!さすが!来週もありますね?楽しみです。フフフ

画像は以前開催した百貨店でのプリザーブドフェアーのディスプレイ。一人でやるのは大変ですが、いい思い出です。いちばん下の赤とグリーンの作品は、高松三越。。地元のお花の先生方にもお世話になりました。みなさんお元気ですか??また遊びに行きたいです!うどんが凄く美味しいです!

by Sakurai

9.16 002 (2).jpg 9.16 001 (2).jpg

がんばれ!

img_1843 (2).jpg img_1844 (2).jpg夕べから降り続いた雪も、暖かい日差しでほとんど姿を消しました。

今朝の東京は一面の雪景色。近所で見かけた小梅ちゃんと藪椿。せっかく咲いたのに冷たい雪がのしかかっています。実をつけるために落ちないように頑張っています。苦難を乗り越えてがんばれ!藪椿も天に向かって誇らしげに咲いています。

蜜を吸いにきたメジロの声と、サラサラっと落ちる雪の音だけが聞こえた静寂の朝。かわいさの中に逞しさを感じ、逆に勇気付けられた瞬間でした。

この自然からのパワーを常に敏感に感じていこう。

 

 

 

 

 

 

by Sakurai

世界らん展2010

img_1831 (2).jpg

昨日行ってまいりました!母と・・・

毎年平日に行って、わりとすいているのですが、今年はこのありさま。。。

押し合いへしあいで、相当混んでいました。特に売り場エリアはバーゲン会場のようで、お店によってはまともに選べない状況です。大掛かりなディスプレイコーナーは面白くないので、さらっと流して売り場へ。今回ゲットしたのは・・・。Den.bellatulum  Den.pierardii  Den.anosmum  風蘭(翡翠) ちゃんと咲いてくれるでしょうか。。負けじと母もなんか買ってましたね?育てられるんでしょうか。。

by Sakurai

追伸

この下の 庭の一画風のやつですが、読み返してみると、我が家の庭の一部を掘ってきたようなイメージですかね?。。。スンマセン^^;  あのような形で出荷されてきているものです。わかってくれますよね!ね!ね!ね!?笑(あ?文才が無いのが悩みdesu) 落ち葉や小枝がそのまんまなんで、間違えてふんずけないでくださいねぇ?。

by Sakurai

New!New!New!

レイニーマンデーな東京は寒すぎます。。。こんにちは。Sakuraiです。そんな寒空に合う花を仕入れてきましたよ!クリスマスローズの鉢植え。ご覧の娘たちです。高いのはめちゃくちゃ高価ですが、この娘たちは、¥1,000代?¥3,000代です。お気に入りの娘がいましたら、お申し付けください。笑

 

 

img_1821 (2).jpg img_1820 (2).jpg IMG_1819 (2).jpg img_1825 (2).jpg

そして、↓こちらが椿。ベトナムの原種の「ハイドゥン」です。この咲いている写真はネットからの参考写真ですが、その下の蕾がそうです。和菓子のような美しさ。。。あまり出回らない椿です。葉っぱがめちゃくちゃ大きく、ぱっと見、椿だとわかりません。60センチぐらいの丈の苗です。5℃ぐらいまでしか耐寒性がないので、関東以北は鉢植えのほうが無難でしょう。値段もランチ代ぐらいで、おススメすぎます!2鉢しかありませんのでお早めに!パストーン初入荷です。

 

camellia_amplexicaulis (2).jpg

 

 

 

IMG_1827 (2).jpg そして↓こちらが、我が家の庭。では無く、庭の一画?です。。表現が難しいですが、ようは、屋上緑化などような、芝生のプレートとかありますよね??それのワイルド風バージョンです。水仙やヒヤシンス。雑草などが植えられていて、ほんと早春の裏庭って感じです。花屋さんで苗を入れている黒いトレイに入っています。木箱などにオシャレに植えて、ベランダなどに置いておくと虫や鳥が寄ってくるかも知れませんね!ロハスな感じです^^¥3,150img_1826 (2).jpg

by Sakurai

どっさり入荷

img_1803 (2).jpg IMG_1802 (2).jpg

IMG_1806 (2).jpg

エアープランツがたくさん入荷しましたよ!根っこが無いので、転がしておくだけで育ちます。もちろん水が大好きなので、週に2?3回は株全体にかけてください。昔は名前のイメージから、水が無くても育つみたいなよくない情報が流れてて、枯らしてしまう人が結構いました。こいつらの自生地は、メキシコから南米で、多くはサボテンが自生しているようなエリアですが、もう少しジャングルっぽい場所に育つ品種もあります。乾燥地帯の品種は、朝晩濃い霧が発生し、その水分を吸収して育ちます。根に似たようなしがみつくモノが出て、樹皮や岩、サボテンや電線にしがみついて生きています。品種によっては、若干水のあげる頻度が異なります。見極めかたは、グリーンの葉っぱでツルツルした質感のものは水多目。シルバーの毛羽立ったのは少なめな感じです。

なんか、「趣味の園芸」にでも書いてあるような文章になってしまいました?  う???

1個¥420 3個¥1,050です。

by Sakurai

 

チョコっプリ

IMG_1807 (2).jpg IMG_1808 (2).jpg

バレンタインのチョコっとしたプレゼントに,チョコ色のプリは いかがですか?上が¥3,150 下が¥3,675です。。

かわいい手のひらサイズなので、少しのスペースでも飾れますね!

by Sakurai

 

ブリキたち

img_1793 (2).jpg

珍しいSakuraiの正面画像です!イタタタタ><;笑   貴重ですよ?大の写真嫌いのわたくしが!しかも正面!ほんと苦手なんですレンズが。。テレビ局のインタビューとかも無理。逃げます!よく天気予報とかで、たくさんの親子連れがプラカードや気ぐるみ着たりしてワイワイ出てますが、すごいな?と感心してしまいます。ま?何を隠そう、大の人見知りってとこが根底にあるわけです。。。え?そうなんですか???と思われるかも知れませんが。。ようはシャイなんです。シャイボーイ!爆爆 それにしてもまん丸ですよまん丸!デコッパチだし。最近よく鏡を見て「キモイなオレ・・・」とつぶやくこともしばしば。。ま?そんなキモい顔は無視して、手に持ってるブリキをご覧ください。^^ めちゃクチャ可愛いブリキのアリンコ。自転車の車輪が風車になっていて回ります。もう1つが風車を背負っています。どちらもピックになっているので、お庭や植木鉢にぶっ刺して飾ってください。そして、下のカエルの音楽隊も人気です。フクロウ好きにはたまらない、やじろべぇ。ユラユラ動きます。こんな可愛いカエルやアリンコがお庭や玄関でお出迎えしてくれたら、にっこりしてしまいますね!にっこりと言えば、にっこり出来ない出来事が・・・。今朝あった沈丁花の鉢植えが   無い・・・   無断でお持ち帰りになられた方がいます。白昼堂々と!以前もありました。盗んだ花をどういう気分で眺めるのでしょうか。お持ち帰りになられた方は、そっと戻しといてくだしゃんせ。誰が見てなくても、ちゃ?んとお天と様が見てるんですぜぇ?おめぇ?さん。←時代劇風にお願いします。。笑笑  ま?今日は暖かかったんで、その方も沈丁花の香りに誘われ、春の香りを独り占めしたかったのでしょう。。ね?

今週、東京は暖かいみたいです。是非遊びに来てくださいね!

img_1795 (2).jpg img_1794 (2).jpg by Sakurai

スカイツリー

img_1778 (2).jpg先日、どこかを車で走っていたら(ナビ頼りでよく覚えていない・・)急に目の前に建設中の新東京タワーのスカイツリーが現れた。道を右折したらドン!とそびえ立っていたんでビックリ!思わずオゥと声が出てしまいました。。笑。すかさず運転しながらデジカメ。。危ない危ない。。   実際はこれの倍ぐらい大きく見えました。デザインが螺旋を描いているようで、ワタクシの大好きなスナック菓子の「ひねり揚げ」を想像してしまいました^^;

今日はお花のレッスン!ブリブリなピンク系ですよ!

by Sakurai

マニアックな植物

こちらは昨日入荷した、シュスラン。蘭の仲間です。手のひらサイズで蘭を育てるというよりも、観葉植物を育てる感覚ですね。何といってもこの模様!稲妻のような細い脈を良く見るとキラキラ光ってます。最高!おススメです。IMG_1785 (2).jpgそしてこちらが、プリムラ・オーリキュラ!滅多に出回らない桜草の仲間です。まだ花芽は上げってきていませんが、とてもかわいい花です。 が、 この花を知っている人にしか売りませんので予めご了承ください。。。。 img_1790 (2).jpgby Sakurai

仕入れてきました

img_1784 (2).jpg先ほど市場から帰ってきました!市場はほんと寒い・・。鼻水が出てるんだかどうなんだかわかんないぐらい。寒すぎて頭痛くなるし・・・。そんな寒い市場も春のお花でいっぱいです!

そして本日のイチオシフラワーは。。画像のバラDA!  ただのバラじぁ?ないですよぉ。。紫色に着色してあります!   青もジャン!と言ってるあなた!   違うんです! 温度で色が変わるんです!青い部分は写真を撮る直前に,私の熱くて甘?い吐息を吹きかけた部分(爆爆汗汗)すぐに色が戻ってしまいますが、ビックリデス!生花のバラですが意外とお安く、420円  サプライズの贈り物にいかがですか?

by Sakurai

2011年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイテム

  • img_1869 (2).jpg
  • img_1871 (2).jpg
  • img_1875 (2).jpg
  • img_1870 (2).jpg
  • 9.16 001 (2).jpg
  • 9.16 002 (2).jpg
  • 9.16 005 (2).jpg
  • img_1844 (2).jpg
  • img_1843 (2).jpg
  • img_1831 (2).jpg